複雑な四十路オンナの本心

私、もう40代だけど正直、まだ子供も産みたいし、結婚だってしたーい!
誰が聞いたってこの歳だとどっちも微妙でしょ?
だけど、それが私の今一番望んでいること‥。
この歳でも結婚する人なんて全然珍しくないし、出産だって100%あり得ないことではない‥。
ほら!いろんな芸能人の出産や結婚のニュース。
昔より自分と変わらないような年代の人が増えている!
むしろ20代の人の結婚、出産話しなんて最近、耳にしただろうか‥。
それすらも目に入れないようにしてしまったのだろうか‥。
いや、そうではない!
晩婚、高齢出産は確実に増えているんだ!
うん。うん。
いや、目につくだけか?
そんな同年代の幸せなニュースを目にするたび、不思議と会ったこともない他人様なのにどこか心を痛め、どこか光が見えたような嬉しさも感じる複雑な想いが芽生える。
でもあくまでもよそ様の話で自分に起きるか?といえば違うしな‥。
無理に近いし、口に出して言うことができなくなってるかなー。現実問題‥。
そんなこと口にしたらそんな夢みたいなこと‥、今更ってなるよねって‥。
私だって、自分では100%できないって思ってるのが本心だしね。
でも今更、家庭があることの幸せ、子供がいることの素晴らしさをしっちゃったんだもん‥。
もう20年この気持ちになることができたら私はこんなにも強く、願望として持たなかっただろう。
いや!20年前の私は、そんな想いになれなかったから今の私はこのことを強く望んでいるのだろう‥。
20年後の私はどんなことに後悔しているのだろうか‥。
寂しさで押しつぶされそうな気持ちになることも年々増えてきてしまったけど、この穴を埋めるために私はどんなことをするべきなんだろうか。
誰か教えて!と手を伸ばしたいけど、自分の中ではわからないフリをしてずっとわかっているんだと感じる。
私は、ずっとずっと前から今の願望を持っていないフリをしていただけかもしれない。
数ヶ月前に受けた学生時代の友人の妊娠報告。
その話を思い出し、どこかウキウキした気持ちでいられている自分は、まだ希望を捨てていないのだろう‥。