すっぽんの美肌効果とおいしい食べ方

すっぽんの栄養と美容効果

すっぽんは滋養強壮だけではなく、コラーゲン、アミノ酸、ビタミンなど、女性にうれしい成分が含まれています。

 

中でも、多く含まれているのがコラーゲンです。スッポンの甲羅周りには、エンペラと呼ばれるゼラチンに覆われている部分があり、このエンペラがコラーゲンをたっぷりと含んでいます。

 

コラーゲンは肌のハリを保ち、弾力を与えるだけでなく、保湿作用も高く、美肌の素ともいわれています。しかし、年齢を重ねると体内で作られる量は減り、しわやたるみなどの原因となるため、積極的に補っていきたい成分です。

 

またすっぽんは、さまざまな種類のアミノ酸を保有していますが、このアミノ酸もコラーゲンの素となる美肌成分です。

 

コラーゲンやアミノ酸以外にも、肌を整えるビタミンBや、抵抗力をつけてくれるビタミンAも多く、さまざまな栄養素が含まれますが、カロリーは低いため、近年では女性にも注目されている食材です。

 

すっぽんは甲羅や爪、膀胱以外は食べることができます。すっぽんは鶏肉のように締まった身で、コクがあります。

 

出汁がとてもおいしいので鍋や雑炊が絶品ですが、他にも煮こごり、唐揚げ、刺身、串焼き、内臓の煮物、エンペラ煮などさまざまなおいしい食べ方ができます。

 

専門店では食前酒として、すっぽんの活血を日本酒やワイン等で割った血を提供するお店もあります。

 

すっぽんは食べておいしく美容効果も高い、いいことずくめの食材です。

 

すっぽんは栄養のかたまり。

 

すっぽんは栄養価が高いので、美肌効果や健康にすごく良いとされています。

 

では、どのように体に良いのでしょうか。

 

まず、コレステロール値と中性脂肪を低下させてくれるので、ドロドロとした血をサラサラの血液にしてくれます。
ドロドロ血は、動脈硬化や心臓病、高血圧など生活習慣病を引き起こしてしまいます。
なので、すっぽんを摂ることで改善することができますが、より効果を得るなら、すっぽんを摂りながら食生活の改善や、運動も同時に行うことが大切です。
また、血圧を安定させてくれる働きもあるので、血圧の値を正常な値に戻してくれます。

 

次に、鉄分が豊富に含まれているので、貧血予防になります。
なので、貧血による動悸、息切れ、めまいを改善することができます。

 

そして、滋養強壮に効果があります。
すっぽんには、人間に必要な必須アミノ酸や栄養素がバランスよく入っているので、その人の足りない栄養素を補ってくれます。
また、エネルギーを作ってくれる効果もあるので、摂取するととても元気になれます。

 

そして、すっぽんには食べる部位によってもさまざまな効果を得ることができます。
なので、甲羅や血まで、捨てるところは一切ないぐらいです。

 

このように、すっぽんには高い栄養と効果があります。
毎日の生活に取り入れると、さらに健康的な生活を送ることができます。