肥後すっぽんもろみ酢の効果

肥後すっぽんもろみ酢効果

仕事に家事に育児にと忙しい日々を送っている方々へ。
その日の疲れを次の日に残さないために、何か健康に気を付けていますか?
日々の疲労が蓄積されていく事によって脂肪が蓄積されやすくなったり、目元のたるみ、フェイスラインのたるみ、シワといった風に様々なトラブルが生じてくるようになります。
そんな時にお勧めなのが、アミノ酸とクエン酸成分たっぷりの肥後すっぽんもろみ酢です。
今回は滋養強壮成分として人気の高いすっぽんと、疲労回復効果が期待できるもろみ酢成分をたっぷり配合した肥後すっぽんもろみ酢の素晴らしい効能について紹介していきたいと思います。

 

代謝アップに欠かせないアミノ酸成分が豊富

痩せるために必要な要素って何だか知っていますか?
まずは脂肪を燃焼させるためには新陳代謝力をアップさせる事が大切ですが、そんな時に欠かせない成分がアミノ酸です。
筋肉の量が増えると基礎代謝量がアップするのですが、筋肉のメイン栄養分となるのがアミノ酸なのです。
アミノ酸の働きとしては筋肉増強以外でも、脳や臓器、皮膚、髪の毛、爪といった人間の体を生成するために欠かせない栄養分です。
だからアミノ酸の量が不足してしまうと、皮膚や髪の毛のターンオーバーが正常に行われなくなったり、筋肉が効率よく作れなくなってしまい、いくら脂肪ではなく筋肉や骨、内臓から痩せていったり、抜け毛や白髪、肌荒れで悩むといったリスクを背負ってしまう事になります。
それでは健康を害してしまい、ダイエットする意味がなくなりますよね。
それを防ぐためには、必須アミノ酸といって体内で生成されないアミノ酸を毎日補ってあげる事が大切です。
アミノ酸は主に肉や魚、大豆製品、乳製品に多く含まれていますが、アミノ酸を摂取するためにと肉類や乳製品を過剰に摂取してしまっては今度はカロリーオーバーとなって太るリスクが高まります。
肉類や乳製品を消化するためには、なんと10〜24時間といった時間を要してしまうのです。
アミノ酸を低カロリーでいかに効率よく摂取するか?といった事がダイエットのポイントとなってくるのですが、そんな時にお勧めのサプリメントが肥後すっぽんもろみ酢です。
肥後すっぽんもろみ酢には、なんと黒酢の312倍ものアミノ酸が含まれています。
すっぽんの中でも特に肥後産のすっぽんはアミノ酸含有量が半端じゃないのです。
肥後すっぽんもろみ酢がダイエットにお勧めな点としては、1日にたったの1粒摂取するだけといった簡単ケアOKな点と、1粒のカロリーがたったの2.24キロカロリーなので太る心配がない点です。
これから毎日1粒飲んでいけば、もうアミノ酸不足で悩む心配もなくなりそうですね。
ダイエット中はカロリーセーブ以上に栄養管理が大変なのですが、肥後すっぽんもろみ酢はそういった難関も簡単にクリアしていける成分配合なのです。

 

クエン酸成分がダイエッターに欠かせない訳

さらにメイン成分その2の琉球産のもろみ酢には、一般的な酢のなんと1000倍ものクエン酸が含まれているので、運動をした後の疲れをリフレッシュさせる作用が非常に高いです。
「運動しているのに、何故か太ってしまう」といった方がたまにいますが、その一番の原因としては筋肉疲労によって、食欲が増進したり体が蓄えモードに切り替わってしまう事です。
人間の体は疲労が溜まると、代謝が悪くなる仕組みになっています。
疲れを食べ物からの栄養分で回復させていこうと働くので、たとえノンカロリーの水を飲んだだけでもそれを必死で溜め込もうと細胞達が働いてしまうのです。
それを防ぐためには疲労を効率よく回復させていく事ですが、そんな時にお勧めの成分がクエン酸なのです。
クエン酸の働きとしては疲労回復の他には、血行促進、ミネラル成分の吸収アップ作用、美肌作用といった風に、美容面でフレキシブルに活躍してくれる成分です。
特に筋肉運動をした後に排出される乳酸を炭酸ガスとして排出していきながら、尿として体外へと排出する作用があるので老廃物の排出には欠かせない成分です。
さらに体内のクエン酸回路の働きを促進させながら、糖質や脂質がエネルギーとして消費されずに乳酸として体内に蓄積されるのを防ぐ役割があります。
乳酸が溜まると、筋肉が酸性に傾いてしまって筋肉がカチコチに固まってしまいます。
これが筋肉疲労と呼ばれるものなのですが、そうなってくると筋肉量がもしも増えたとしても、老廃物も同時に筋肉とと共に固まってしまうので筋肉太りを招いてしまうのです。
血液をサラサラにするためには酢を摂取すると良いと昔から云われていますが、クエン酸には高血圧や動脈硬化を防ぐ働きがあるので喫煙や飲酒をする方は特に意識して摂取していきたい成分ですね。
すっぽん成分に含まれている豊富なコラーゲンと血液サラサラ作用のあるクエン酸を同時に摂取する事によって、高い美肌効果も期待出来るのです。

 

さらなるグレードアップを求める女性に嬉しい成分配合

肥後すっぽんもろみ酢にはダイエットや疲労回復に効果的なすっぽんやもろみ酢以外にも、女子力を高めるために欠かせない美容成分がたっぷり配合されています。

 

○ツバメの巣
ツバメの巣が美容に良いという噂は古来中国の楊貴妃の時代から伝わっている事ですが、その訳はツバメの巣に豊富に含まれているシアル酸成分がコラーゲンやヒアルロン酸が皮膚や内臓など体内の適切な場所へと運ばれるように誘導する働きがあるからです。
そのシアル酸の含有量もローヤルゼリーのなんと200倍というから凄いです。
肥後すっぽんもろみ酢にはコラーゲンが豊富に含まれていますが、同時に成分に配合する事によってコラーゲン成分を余す事なく体の隅々にまで届けられるという事です。
ツバメの巣自体にも高い滋養強壮作用があるので、肥後すっぽん成分と同時に摂取する事によって免疫力アップや更年期障害の症状緩和や産前産後の体質改善など幅広く活用出来そうです。

 

○桜の花エキス
桜の花エキスは高い抗酸化作用があるので、コラーゲンやエラスチンが糖化によって正常に働かなくなる事を防いでくれます。
高い抗酸化作用によって、シミやたるみ、毛穴ケア、乾燥肌といった様々な肌悩みにもダイレクトに働きかけてくれます。
スキンケア成分としても大変人気の高い成分です。
サプリメントとしてインナーケアで抗酸化力の高い成分を補給してあげる事も大切ですね。

 

○月桃エキス
月桃エキスには、なんと赤ワインの34倍ものポリフェノールが含まれています。
桜の花エキスと同様に、高い抗酸化パワーが期待できそうです。
高い抗酸化作用成分を意識的に摂取する事によって、体内の酸化を防いでいく事が健康維持やアンチエイジングに一番効果的なのです。

 

まとめ

今回は肥後すっぽんもろみ酢の成分について分析していきながらそれらがもたらす効能についても解説していきましたが、いろいろ勉強になったのではないかと思います。
肥後すっぽんもろみ酢の成分バランスをみてもわかる通り、ただ美容に良いからとコラーゲンやアミノ酸ばかりを単発で摂取しても体の中が酸化していたり、コラーゲンやアミノ酸の働きを促進させる成分が不足していた場合には、きちんと体の隅々にまで届けられない事もあるといった大切な事を理解していただけた事でしょう。
ただすっぽんからコラーゲンを豊富に摂取するだけでなく、それが体の隅々にまで届けられて正常に働くようするためには、シアル酸の働きによって吸収力を高めたり、桜の花エキスや月桃エキスの抗酸化パワーによって活性酸素を退治していく事が必要不可欠なのです。
パーフェクトなぐらいに満ち足りた成分バランスの肥後すっぽんもろみ酢は、きっとあなたのこれからの美容と健康、ダイエットパワーを促進させる良きパートナーとなっていく事でしょう。